文字サイズ
背景色変更
標準

平成27年度 小野市消防署・消防団合同水防訓練

平成27年度 小野市消防署・消防団合同水防訓練を実施しました

日 時  平成27年5月31日(日曜) 午前8から午前10時まで
場 所  浄谷町 浄谷南産業用地
参加者  消防署24名、消防団262名、陸上自衛隊3名


集中豪雨等の災害が起きやすい梅雨期を迎え、水路・河川の溢水、堤防亀裂、洗掘等の災害が憂慮されます。これらの出水に対応するため水防工法を習得し、災害時の被害軽減に努めることを目的として、消防署と消防団が合同で水防訓練を実施しました。
なお、今回消防団にとって新たに2工法を訓練・習得し、水害に対し幅広く対応できるようになりました。
また、新たな試みとして陸上自衛隊の方に視察していただき、陸上自衛隊からの目線で講評を頂きました。

実施工法:防水シート張り工法(洗掘防止)、竹流し工法(洗掘防止)【NEW】、月の輪工法(漏水防止)、改良積土のう工法(Ⅱ)(越水防止)【NEW】、積土のう工法(越水防止)

開会式
土のう作り及び運搬
防水シート張り工法【中分団担当】
竹流し工法(NEW)【東分団担当】
月の輪工法【南分団担当】
改良積土のう工法Ⅱ(NEW)【北分団担当】
積土のう工法【西分団担当】
訓練終了報告、講評
当サイト案内 プライバシーポリシー Copyright(c) 小野市消防本部 All Rights Reserved.
小野市 北播磨総合医療センター