文字サイズ
背景色変更
標準

水槽車(水10,000リットル積載車)を更新しました。

南分署に配備されている水槽車を、新車両に更新しました。

全長9.35m・全幅2.49m・高さ3.39m





特徴

  • 水10,000リットル積載。
  • PPタンク(タフタンク)を採用。(積載水のタンクに軽量かつ耐衝撃性が高く錆びないポリプロピレン製を採用し、長期使用時の錆びによる水漏れ等にも考慮した構造です。)
  • 毎分2,000リットル以上の放水が可能な消防ポンプを搭載。


左の車両が旧の水槽車です。平成5年3月に配備され、20年以上もの間さまざまな災害現場で活躍しました。
阪神・淡路大震災の際は被災地の給水車としても活躍しました。

旧車両の安全安心に対する熱い想いは、新車両に引き継がれます。長い間、本当にお疲れ様でした。
当サイト案内 プライバシーポリシー Copyright(c) 小野市消防本部 All Rights Reserved.
小野市 北播磨総合医療センター