文字サイズ
背景色変更
標準

熱中症を予防しましょう!

熱中症とは

温度や湿度が高い中で、体内の水分や塩分のバランスが崩れ、体温の調節機能が働かなくなり、体温上昇、めまい、体のだるさ、症状が重くなると、けいれんや意識の異常など、様々な障害をおこす症状のことです。
高齢者(65歳以上)が全体の5割近くを占めており、家の中でじっとしていても熱中症になる場合があるので、注意が必要です。

熱中症の分類と対処方法



熱中症の応急手当



熱中症予防のポイント


当サイト案内 プライバシーポリシー Copyright(c) 小野市消防本部 All Rights Reserved.
小野市 北播磨総合医療センター