文字サイズ
背景色変更
標準

旧化学車を譲与しました

小野匠工業会に旧化学車を譲与しました。


小野匠工業会は、32の企業からなり、うち15の企業が危険物施設を有しており、小野市が平成28年度に化学車を更新したことに伴い、旧化学車を譲与しました。
旧化学車は1,500リットルの水と500リットルの泡消火薬剤を積載し、災害現場で即放水が可能で、また危険物火災発生時には泡消火薬剤を早期に使用することにより被害を軽減することができます。
平成29年5月16日(火曜日)に消防署南分署で車両の取扱い訓練を実施後、譲与しました。

なお、名義変更後に神戸合成(株)の敷地内に常置し、平成25年に譲与した消防ポンプ自動車とともに小野匠工業会で有効活用されます。
当サイト案内 プライバシーポリシー Copyright(c) 小野市消防本部 All Rights Reserved.
小野市 北播磨総合医療センター