文字サイズ
背景色変更
標準

ヒアリについて

兵庫県内では、神戸市及び尼崎市のコンテナからヒアリが発見されています。

ヒアリの特徴
赤茶色の小型のアリで、体長2.5ミリから6ミリ
お尻には毒針があり、刺されるとやけどのような激しい痛みが生じます。
外来生物法により「特定外来生物」に指定されています。

刺された時の症状
軽度:刺された部位の痛みやかゆみ
中度:じんましん
重度:呼吸困難・血圧低下・意識障害
重度の場合、アレルギー反応(アナフィラキシー)である可能性が高く、処置が遅れると生命の危険を伴います。

上記の内容も含め、ヒアリの特徴・生態・駆除方法・刺された時の対処方法等についてはつぎを参考にして下さい。
ヒアリ対策「ストップ・ザ・ヒアリ」<PDF>6.79MB
当サイト案内 プライバシーポリシー Copyright(c) 小野市消防本部 All Rights Reserved.
小野市 北播磨総合医療センター